アウトドア人に相応しい、究極の逸品ができました


アウトドア人に相応しい、究極の逸品ができました

Custom Knife アメリカモデル2013 ハンディ・スキナー

http://www.toyokuni.net/shop/netshop-details.php?ino=hdsk-s01&sno=71

アメリカ2013モデルよりハンディー・スキナーが登場。

狩猟・登山・渓流・キャンプとアウトドア全般で活躍します。

魚捌きや、焚きつけ用の薪を作ったりその他木工細工にも切れ味を発揮。

刃の表面は黒仕上げ。大人のアウトドア人に使って欲しい切れ味抜群のナイフ。

刃の表面は、落ち着きのある黒仕上げで仕上げました。

今回のナイフはブレードの背部分(人差し指を当てる部分)にチェッカー加工を施してある。

ハンドル右側には、四代目の銘を機械彫り・筆記体にて加工。

ハンドルの材料は高級感漂うブラックウッドを使用しています。

美しい自然の木目は高級感があり握りやすく、作業もしやすい。

ブレードとハンドルの間には真鍮ツバを使用しました。

突き出している部分は指を刃から守る役割がある。

真鍮ツバ下にあるオレンジ色は紙を樹脂で固め、仕上げました。

ケースは、職人が一本一本手作りで仕上げています。

刃に合わせて手縫いにて加工。ブレードがピッタリと収まる。

ケースにはベルト通しが付いており腰にぶら下げての移動も可能。

全体的に落ち着きのある上品な仕上がりとなっている。

アウトドア人に相応しい逸品。

真鍮部分の汚れはピカール等で拭き取ると、輝きが戻ります。

ハンドル部分はメタルグロー等のアイテムを使用し、メンテナンスを行なって下さい。

ケースは、職人が一本一本手作りで仕上げています。

刃に合わせて手縫いにて加工。ブレードがピッタリと収まる。

ケースにはベルト通しが付いており腰にぶら下げての移動も可能。

全体的に落ち着きのある上品な仕上がりとなっている。

アウトドア人に相応しい逸品。

ケースは半年に一回、ワックスで軽く表面を塗る等のメンテナンスをオススメします。

This entry was posted in 農山林刃物. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>